​今月のビッグフェア

一件目&特典

挙式・ドレスにこだわりたい方

会場コーディネートにこだわりたい方

予算重視の方

料理にこだわりたい方

マタニティ・3ヶ月以内の直近

​今月のビッグプラン

©2019 by Saint Amour Eternite

  • saintamoureternite

塩の話①

こんにちは、シェフです!

サンタ・アムール エテルニテの料理には、現在5種類の塩が用途別に使い分けられています。もちろんそれ以上あるのですが、常駐している塩は5種類という事です。今回はそのうちの一つ、「死海の塩」についての説明です。


<死海の塩説明>

観光名所としても知られる「死海」で自然結晶した塩を、採取・洗浄・乾燥したもの。塩は湖底から採取されます。鋭いしょっぱみと比較的強めの酸味があり、コクも感じられる。フォアグラやサーロインなど、脂肪が多めのメニューや、ドレッシングなどビネガーや酢と一緒に使うメニューに適しています。


死海はイスラエルとヨルダンに接する塩湖で、海水の塩分が高いことで有名です。 死海の塩は、海水から採れる天然塩と比較した場合、塩化ナトリウムの含有量が非常に少なくマグネシウムや塩化カリウムなどの、天然ミネラルが多く含まれています。す。


ただ、20世紀中頃から湖面の低下が観測されており、「近年中に、中央部分に突き出した半島部分(リサン半島)が対岸とくっつき、2つの湖となってしまうのではないか」など、この現状を危惧する声が一部で上がっています。その原因についてですが、

①ヨルダン川上流部での大規模な灌漑用水の利用によるものと一般に考えられてます。

②また、死海南部での取水によるカリウム生産も水位低下の一因と考えられています。

③さらに、近隣のホテルが大量の井戸水を使用するようになったことも一因。


イスラエル地質調査所によれば、平均で1年に1mmのペースで湖面が低下しており、2004年には海抜マイナス417メートルだったのが、2014年には同428メートルとなっているそうです。環境団体の中には、2050年までに完全に干上がると主張するものもあります。 現在、湖面の低下による死海の消滅を阻止するため、紅海と死海を結ぶ運河を建設し、紅海の海水を死海に取り入れる計画が進行しています(レッドデッドプロジェクト)。


遅かれ早かれ、死海の水は本来の死海の水ではなくなりそうです。塩の塩分濃度にも影響が出てきそうです。自然を守るのは大変なことですね。


美容にもいいとされ、バスソルトとしての需要も多いですね。興味のある方は、ぜひ使ってみて下さい!




9回の閲覧